みどりのカーテン補助金申請受付中

ただ今“みどりのカーテン補助金”申請受付中です!
8月30日(金)までです。
時間:月曜日〜木曜日 午前9:00〜午後4:00
お待ちしております。

緑のカーテン窓口 

0

    節電・省エネ 相談コーナー

     節電・省エネ 相談コーナーを開催いたします。

    日時:6月28日(金) 10:00〜15:00

    場所:妻沼行政センター

    皆さまお気軽にお越しください。

    0

      節約ではなく、みんなのために!

      家庭でできる節電
      ~15%削減するには具体的にこんな方法が!~

      埼玉夏の節電行動2011コンソーシアム01
      埼玉夏の節電行動2011コンソーシアム02
      埼玉夏の節電行動2011コンソーシアム03


      先日テレビでやっていた
      とっておきのエアコン節電方法!
      「エアコンの風向きを水平にすると25%節電も可能とか!
      エアコンの温度センサーが働く関係で
      節電の値がぐんとアップするみたいです!
      ご家庭でやってみてはいかがでしょうか!?」
      NHKあさイチ情報

      0

        東日本大震災に伴う電力不足に対応するための 家庭ですぐ出来る 夏の節電21


        • ・夏期における対策を中心にしています。
        • ・朝と晩の家庭での電力使用ピークを抑えることを主目的としています。
        • ・極度のがまんをせず、継続的に取り組める項目を中心にしています。
        • ・そのほか、効果の高い対策を加えています。
        • ・高い投資をせずに取り組める項目を選定しています。
        •  
        対象
        分野
        No.
        対策
        屋外
        遮熱・
        断熱等
        1
        窓に空気層のある断熱シートを貼る(もしくは内窓を設置する)
        2
        部屋の外によしず、すだれを設置する
        3
        お風呂の残り湯で朝夕に打ち水をする
        リビング
        冷房
        4
        扇風機・うちわなどを活用する
        5
        冷房の温度設定を28℃にする
        6
        冷房時にカーテンやブラインドを閉める
        7
        冷房時に家族がいっしょの部屋で過ごす
        8
        エアコンのフィルターを掃除する(月2回程度)
        9
        冷房を使う時間をできるだけ短くする(就寝前1時間はオフなど)
        10
        冷房時に部屋のドアやふすまを閉め、冷房範囲を小さくする
        照明
        11
        白熱電球を電球型蛍光灯やLED電球に交換する
        12
        照明を使う時間を可能なかぎり短くする
        テレビ
        13
        テレビを見る時間を少なくする(つけっぱなしにせず、見る番組を絞るなど)
        14
        テレビの画面を明るすぎないように調整する
        台所
        保温
        15
        電気ポットの保温をやめる
        調理
        16
        炊飯ジャーの保温をやめる
        冷蔵
        17
        冷蔵庫を壁から適切な距離を離し、周りや上にものを置かない
        18
        冷蔵庫の温度設定を強から中にする
        19
        冷蔵庫を整理し、開ける時間を短くする
        洗濯
        乾燥
        20
        衣類乾燥機や洗濯機の乾燥機能を使わない
        その他
        待機電力
        21
        電気機器は使い終わったらプラグを抜くか電源タップを切り、待機電力を減らす

        リストの使用について

        節電や地球温暖化問題についての広報・啓発で利用していただくためにご利用いただけます。
        原則として、商業目的の利用は認めません。
        ※DVD・ビデオ・新聞・テレビ等への利用は、全国地球温暖化防止活動推進センターにご連絡ください。

        リストのダウンロードについて

        印刷用のPDFファイルのダウンロードはこちら

        参考

        環境省ホームページ「家庭でできる節電、7つのポイント」
        http://www.challenge25.go.jp/setsuden/


         JCCCA:全国地球温暖化防止活動推進センター

        http://www.jccca.org/about/works/setuden21.html




        0

          家庭ですぐ出来る 21の節電方法

           東北関東大震災により、
          東京電力では電力不足を生じ計画停電を実施しています。
          このため各家庭で出来る節電の方法・対策の資料を
          参考までにお知らせします。
          今まで以上にきめ細やかな節電に努めましょう!

          このリストの前提について

          • ・現在の震災の状況に対応しています。
          • ・家庭ですぐに出来る対策を優先しているため、省エネ家電等への買い替えは除いています。
          • ・冬期における対策を中心にしています。
          • ・対策項目は、うちエコ診断事業の対策効果にもとづく提案となっています。
          • ・「使用削減1時間あたりの削減消費電力量の目安(Wh)」は、「平成22年度うちエコ診断事業」において、東京電力管内の県で実施した240世帯の削減実績にもとづき算定しました。
          • ・削減消費電力量はあくまで目安で、機器によって相違があります。

          対象分野対策

          使用削減
          1時間あたりの
          削減消費
          電力量の目安(Wh)

          リビング暖房
          (注1,2)
          1.暖房の温度設定を控えめ(20℃)にする。419
          2.こたつやホットカーペットなどの部分暖房を活用する。511
          3.暖房時に、窓に空気層のある断熱シートを貼る。232
          4.暖房時にカーテンを閉める。100
          5.エアコンのフィルターを掃除する。53
          6.暖房の使用時間を可能なかぎり短くする(就寝前に1時間消すなど)。1,665
          7.暖房時に部屋のドアやふすまを閉め、暖房範囲を小さくする。362
          8.暖房時に家族がいっしょの部屋で過ごす。1,790
          照明9.照明を使う時間を可能なかぎり短くする。158
          テレビ10.テレビの画面を明るすぎないように調整する。34
          台所保温11.電気ポットの保温をやめる。30
          調理12.炊飯ジャーの保温をやめる。30
          冷蔵庫13.冷蔵庫を壁から適切な距離を離す。8
          14.冷蔵庫の温度設定を強から中にする。9
          食器洗い
          (注1)
          15.食器洗いでお湯を流しっぱなしにしない。(注3)
          お風呂
          洗濯
          トイレ
          お風呂
          (注1)
          16.シャワーの利用時間を可能なかぎり短くする。(注3)
          17.お風呂の自動保温を止める。185
          洗濯18.衣類乾燥機や洗濯機の乾燥機能を使わない。912
          トイレ19.保温便座の温度設定を下げる。4
          20.使わないときには便座のふたを閉める。4
          その他待機電力21.使用していない電気機器はコンセントから抜き、待機電力を減らす。14

          注1:暖房や給湯は、電気を使用している場合に限り電気の削減につながります。
          注2:暖房項目については、複数取り組んでも単純に加算されるわけではありません。
          注3:電気の給湯器は、モード設定や利用形態により、削減できる消費電力が大きく異なります。

          ※全国地球温暖化防止活動推進センター 資料より

          0

            こんな時に「地球温暖化防止活動推進員」がお手伝いします!




            0

              窓口相談「家庭で出来るCO2削減」のご案内

              窓口相談「家庭で出来るCO2削減」のご案内

              2月19日(土)
              9:00〜16:00
              場所:熊谷市役所1Fロビー
              
              なるべく電気料、ガス代、上下水道料等の領収書をお持ち下さい。
              エコライフアドバイザーが対応します。


              0

                CO2削減の為の相談業務をはじめました。

                 今日、CO2をはじめとする温室効果ガスの増加が
                原因といわれる地球温暖化問題が顕在化しています。
                こうした温暖化対策の一つとして、
                私たちの生活から出る温室効果ガスの削減が求められています。
                当センターでは各家庭におけるCO2削減の為の
                相談業務をはじめました。
                どうぞお気軽にお声掛けください。
                
                連絡先 熊谷市地球温暖化防止活動推進センター 
                TEL/FAX048-536-0557
                (月〜木 9:00〜16:00)

                0

                  熊谷市地球温暖化防止活動推進センター 開設

                  特定非営利活動法人 熊谷の環境を考える連絡協議会が
                  熊谷市地球温暖化防止活動推進センターの
                  仕事を請け負うこととなりました。
                  市町村単位では、浜松市に次いで国内2番目のセンター開設です。
                  10月1日より活動が開始されました。
                  この日はセンターの立ち上げに関する各種設定や委嘱式が行われ
                  熊谷市長との面談等行われました。

                  パソコンや電話の設定

                  コピー機の操作も練習中

                  委嘱式

                  熊谷市長との面談



                  10
                  << | 2/2PAGES |