くまがやエコライフフェア2015

平成27年 5月30・31日(土・日)
くまがやエコライフフェア2015

多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。

ゴーヤの苗を無償配布しました。
苗数 1600本
(推進員数名含む)

0

    熊谷地方気象台「お天気フェア」

    熊谷地方気象台「お天気フェア」
    7月26日(土)10:00〜16:00
    恒例となった「お天気フェア」に今年も参加協力しました。
    夏休み中の子供たちを中心に、およそ150名の来場者がありました。
    当センターとしてはエネルギーカードを使ったゲームや「しろくまくんの紙芝居」、
    地球温暖化防止のためのDVDの放映、パネル等をとおして、環境問題をやさしく啓発しました。
    当センターからも11名参加協力しました。

     

    0

      市政宅配講座が行われました

      市政宅配講座「エコドライブのすすめ(環境にやさしい運転の仕方)〜ドライブシュミレーターを使って〜」が
      熊谷市環境美化センター職員研修会といて行われました。
      7月26日(土)
      ○実施会場…熊谷市環境美化センター
      ○参加人数…38人
      ○講師…熊谷市地球温暖化防止活動推進員 江原 仁
          熊谷市地球温暖化防止活動推進員 伊藤 治
          熊谷市地球温暖化防止活動推進員 町田直昭
          その他 熊谷市環境政策課から2名参加
      ○内容…講師を中心にエコドライブ10の心がけ解説がなされた、
          又、エコドライブシュミレーターは2台を活用し具体的にドライブ体験をしてもらい
          参加者の運転結果のチェックをし、その改善点を指摘した。
      •本年の熊谷市センターの方針としても、このドライブシュミレーターを活用した出前講座に力を入れたいと考えていますので関心のある方は当センター(電話048−536−0557)までご一報下さい。

      0

        第一回目の熊谷省エネ相談コーナー

        7月25日(金)第一回目の熊谷省エネ相談コーナーを
        妻沼行政センターで開設しました。

        0

          熊谷市緑のカーテン補助金とコンテストのお知らせ

          今年もみどりのカーテンの
          補助金申請とコンテストの開催が始まります。

          書類を添付致します。

          詳細は、お問合せください。

          熊谷市温暖化防止活動推進センター
          (NPO法人熊谷の環境を考える連絡協議会)
          筺536-0557
          受付時間 月曜〜金曜 午前9時〜午後4時まで

          時間外問い合わせ先
          熊谷市環境部環境政策課
          筺536-1547

          緑のカーテン
          緑のカーテン
          緑のカーテン
          緑のカーテン
          緑のカーテン
           

          0

            家庭ですぐ出来る冬の取組み21

            全国地球温暖化防止活動推進センター:サイトより
            東日本大震災に伴う電力不足に対応するための 家庭ですぐ出来る 冬の取組み21

            このリストの前提について

            • ・冬期における対策を中心にしています。
            • ・電力だけでなく総合的にエネルギーを抑えることを主目的としています。
            • ・家庭の二酸化炭素の排出割合を元に作成しています。
            • ・家の中の熱を逃がさない対策のほか、効果の高い対策を加えています。
            • ・極度のがまんをせず、継続的に取り組める項目を中心にしています。
            • ・改築やリフォームなどの高い投資をせずに取り組める項目を選定しています。
            対象
            分野
            No.
            対策
            屋内
            全般
            断熱等
            1
            窓に空気層のある断熱シートを貼る
            2
            暖房時にカーテンやブラインドを閉める
            3
            床に断熱シートやカーペットを敷く
            4
            すき間テープなどを活用してすき間風を防ぐ
            衣類等
            5
            重ね着などによりあたたかくする
            6
            湯たんぽ、ひざかけなどを活用する
            リビング
            暖房
            7
            寒冷地以外の地域では、ストーブ・ファンヒーターではなくエアコンで暖房する
            8
            室温を低めにし、こたつや電気カーペットなど効率のよい部分暖房を活用する
            9
            暖房時に部屋のドアやふすまを閉め、暖房範囲を小さくする
            10
            暖房の温度設定を控えめ(目安は20℃)にする
            11
            扇風機などを使い、天井付近の温かい空気を室内に循環させる
            12
            暖房の使用時間を可能なかぎり短くする(外出30分前に消すなど)
            照明
            13
            照明を使う時間を可能なかぎり短くする
            テレビ
            14
            テレビを見る時間を少なくする(つけっぱなしにしない、見る番組を絞る)
            台所
            保温
            15
            電気ポットや炊飯ジャー保温をやめる
            炊事
            16
            圧力鍋などの活用により調理時間を短くする
            17
            食器洗いでお湯を出しっぱなしにしない
            お風呂
            お風呂
            18
            節水シャワーヘッドを取り付け、使うお湯の量を減らす
            19
            家族が続けて入り風呂の追い炊きをしない
            トイレ
            便座
            20
            保温便座の温度設定を下げ、使わないときには保温便座のふたを閉める
            外出
            21
            エコドライブを実践する

            リストの使用について

            節電や地球温暖化問題についての広報・啓発で利用していただくためにご利用いただけます。
            原則として、商業目的の利用は認めません。
            ※DVD・ビデオ・新聞・テレビ等への利用は、全国地球温暖化防止活動推進センターにご連絡ください。

            リストのダウンロードについて

            節電や地球温暖化問題についての広報・啓発で利用していただくためにご利用いただけます。

            参考

            環境省ホームページ「家庭でできる節電、7つのポイント」
            http://www.challenge25.go.jp/setsuden/

            アーカイブ


             


            0

              ダンボールコンポスト活用講習

              ダンボールコンポスト活用講習
              (ダンボールで生ゴミ処理機をつくろう)
               
              ダンボールで作成した生ゴミ処理機のことを『ダンボールコンポスト』と言います。
              室内でできる。用具が簡単で安い。のちに肥料として使う事もできる。
              しかも、臭わない。
              キッチンの片隅に置きます。
              エネルギーも使わずゴミが減るのでCO2の削減にも貢献でます。
               
              日時:11月20日(水) PM1:30〜3:00
              場所:中央公民館 3−1
              ※TEL,FAXで申し込み下さい。 048−536−0557

              0

                第16回 荒川の恵みと熊谷を考える集い

                天候が危ぶまれる中、恒例の荒川河川敷清掃活動が行われました。
                本年も昨年並みの40団体約1360名程の参加もありました。
                 
                収集ゴミの内訳は
                可燃ゴミ 590kg
                不燃ゴミ 415kg
                粗大ゴミ 180kg
                合計   1185kg(昨年比310kg減)
                 
                参加の皆様、寒い中、ゴミ拾いに参加していただきありがとうございました。
                おかげさまで、ゴミの量が減っていく事は良い事で皆様の意識が高くなっていると思われます。
                来年も荒川河川敷を楽しく歩きながらゴミ拾いに参加して下さい。


                0

                  25年度熊谷市みどりのカーテン写真コンテストの入賞者が決まりました!

                  平成25年10月1日から10月5日(午後3時まで)熊谷市役所1階ロビーにて
                  出品者全員の写真を展示します。
                  是非、お知り合いと一緒に御覧になって下さい。

                  0

                    推進員研修会等のお知らせ

                     

                    推進員研修会等のお知らせ

                     

                     推進員の皆様には日頃よりそれぞれのお立場で熊谷市における地球温暖化防止活動にご尽力をいただいておりまして誠にありがとうございます。

                     さて、この度熊谷市センターでは環境省の基盤形成事業に参加しておりまして、おもに温暖化防止の為の啓発活動を中心に展開しております。そこで推進員の皆さんの更なるご協力を期待し、下記のとおり推進員研修会を開催させていただくことになりました。

                    なにかとご多忙のこととは存じますがお差し繰りの上、是非ご参加ください。

                    期日 925日(水)午前9時より12時まで

                    場所 熊谷市江南行政センター 2階会議室

                    内容 〃谷市センター平成25年度基盤形成事業の説明

                       △Δ船┘蛙巴任砲弔い

                        講師 國井範彰氏(埼玉県うちエコ診断員)

                       ワークショップ「推進員として何ができるか」

                     

                     なお都合で欠席の時はお手数ですが、918日(水)までに下記までご一報ください。

                    熊谷市地球温暖化防止活動推進センター

                    (電話)048−536−0557  月〜木 9:00〜16:00


                    0
                      << | 2/4PAGES | >>