第16回 荒川の恵みと熊谷を考える集い

天候が危ぶまれる中、恒例の荒川河川敷清掃活動が行われました。
本年も昨年並みの40団体約1360名程の参加もありました。
 
収集ゴミの内訳は
可燃ゴミ 590kg
不燃ゴミ 415kg
粗大ゴミ 180kg
合計   1185kg(昨年比310kg減)
 
参加の皆様、寒い中、ゴミ拾いに参加していただきありがとうございました。
おかげさまで、ゴミの量が減っていく事は良い事で皆様の意識が高くなっていると思われます。
来年も荒川河川敷を楽しく歩きながらゴミ拾いに参加して下さい。


0